BLOG

PRS S2シリーズ 入荷!!(イーアス札幌店)

久しぶりにPRSが入荷しました!!prs s2_01

見た事がある方も多いのではないでしょうか?
実は、先月開催されたGuitar Festaで展示されていた商品です!!

今回は、PRSのエントリー・クラスにあたる「S2」シリーズが入荷したので、そこを踏まえて紹介していきたいと思います。
とは言っても、「S2」シリーズが発売してから約2年ほど経過していますので、既にご存知の方はサラッと流してくださいね。


S2 Custom 24?Dark Cherry Burst

s2 custom24_01レギュラー・ラインと同じくUSAファクトリー内で製作され、オリジナルを継承した構造となっていますが、コストダウンを図ったモデルということで、パーツなどが変更されています。s2 custom24_06

まずは、ボディ全体がアーチトップではなく、非対称ベベルを採用した新ボディ形状となっています。
見た目で一番わかりやすいのはここですね。オリジナルでもSEでもないモダンなルックス。ベベルのせいか、カッタウェイの入り方がかなり鋭利に見えます。

s2 custom24_10

コチラは、2013年製造モデルの為、スイッチも15年製とは異なる”3way Switch”が採用されています。コチラの方が”カチカチ”します。
ピックアップには、S2ライン用のオリジナル・モデル“S2 HFS-TREBLE”(リア)と“S2 VINTAGE BASS”(フロント)を採用。

オリジナルCustom24と比較すると、クセが少なくジャキッとした歯切れが強い印象です。s2 custom24_02

ペグやブリッジも、レギュラー・モデル同様のスペックでありながら、S2ライン専用に製作されています。
ロッキングチューナーにS2トレモロブリッジが、激しいアーミングプレイでも安定したチューニングを保ってくれます。s2 custom24_05バードインレイもレギュラーとは違った材が採用されていますね。何が使われているかはわからないですが…アバロンではなさそうです。

s2 custom24_09

コイルタップが可能となるコチラのモデルでは、タップした時のサウンドをさらにシングルに近づける為なのか、トーンポットには抵抗が付けられていますね。
エントリー・クラスとはいえ、サウンドへの妥協は感じさせない仕様です!

定価 \199,800

販売価格 \159,800(税込)

左にある”Gray Black”も同スペック・同価格です。


PRS S2 30th Anniversary Custom24

s2 30th_01

上記で紹介した”S2 Custom24″と同スペックでありながら、30th Anniversaryということで、一部変更点があります。
バードインレイがレギュラーとは少々違ったデザインとなっています。12フレットで2羽の鳥がいるところも大きく違いますね。
s2 30th_03トラスロッドカバーには、「30th Anneversay」の文字が入っています。s2 30th_05こちらは、3wayブレード・スイッチが搭載されています。Anniversaryシリーズ限定の搭載ということではなく、2014年頃から採用されています。
カチカチした動きではなく、柔らかいスルゥ?っとした感触ですね。少々違和感が…。但し、切替えた時の「カチャッ」という音が鳴らないので、レコーディングなどでは重宝するのではないでしょうか。

定価 \199,800

販売価格 \159,800(税込)

 

もちろん、全て試奏可能です!!ぜひ札幌イーアス店にお越しくださいね。

少々長くなったので、残りは次回紹介します!!ではでは。

 

 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る