BLOG

ワーミーがコンパクトサイズに!! DigiTech Whammy Ricochet (イーアス札幌店)

またまたDigiTech商品を紹介していきたいと思います。

今回はコチラ!

DigiTech Whammy Ricochetricochet_01

まず気になるのが、このパッケージですね!
…なぜにスパイ的な人物が拳銃を撃ってるのかと思いきや…「Ricochet」って、跳飛 (弾丸・石などが平面や水面に当たって斜めに跳ね返ること)って意味なんですね。

 

このペダルはワーミーと名付けられている通り、あのワーミーサウンドがこのコンパクトサイズで実現してしまうんです!
もちろんフットペダルはありませんが、そのサウンドはまさにワーミーそのものです!ricochet_02

フットスイッチを押すことで選択した7つのピッチ(2nd, 4th, 5th, 7th, 1Octave, 2Octave, 1Octave+Dry)に変化させることができます。
上下どちらに変化させるかは「RANGE」で設定できます。
あとは、「BALLISTICS」コントロールでターゲットピッチまでの時間をセットします。
・SHIFT…エフェクトがONになってから、選択したインターバル・ピッチに到達するまでのレート(時間)
・RETURN…エフェクトがOFFになってから、原音のピッチに戻ってバイパスになるまでのレート(時間)

これで瞬時に上げ下げするか、ゆっくり上げ下げするのかを設定することができます。
足の操作では難しい機械特有の滑らかな変化が、このエフェクターの特徴ですね。

スイッチを踏んでいる間だけ変化する(MOMENTARYスイッチON)と、標準的なフットスイッチを一度押してオン、もう一度押してオフのラッチング方式(MOMENTARYスイッチOFF)も選択できます。ricochet_03

LEDで視覚的にも確認できるのも良いですね!!

通常のワーミーペダルではペダルボードを占領しがちでしたが、このコンパクトサイズなら問題無しですね。
そして、パワーサプライに関しても通常のワーミーであれば1300mAを必要としていましたが、こちらは300mAと比較的供給量が少ないので、パワーサプライでの供給でもまかなえる可能性が高いです。気軽にボードに組み込むことができる点もオススメです。

定価 ¥24,840

販売価格 ¥19,900(税込)

 

※この記事は[2017.1.12]に掲載したものです。販売価格や商品の仕様等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございます。尚、生産終了や欠品の場合もございます。予めご了承ください。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る