BLOG

Markbass MICROMARK 801 特価!! (イーアス札幌店)

あのMICROMARKが特価で販売中です!!

Markbass MICROMARK 801

「26.8×26.8×26.2(cm)」というコンパクトさながら、50Wというパワフルなサウンドを実現するベースアンプ。
以前は6インチのスピーカーが搭載されていましたが、8インチへとインチアップすることでサウンドに広がりが生まれ、余裕のあるサウンドとなっています。とは言っても、8インチじゃ低音が物足りないのでは?と思われるかもしれませんが、本体裏に設けられたバスレフポートによりパワフルな低音を実現しています!

▲ここが、コンパクトでありながらパワフルな低音を生み出すバスレフポート。
ちなみに、右側はただの空洞で、左側だけがスピーカーまで続く穴が開いています。
それにしても、このバスレフ効果って凄いですよね!この穴の場所と大きさ、筒の長さでサウンドが変わってしまうという超アナログな仕組なのにとても奥が深い技術という… 面白いですね?

さて、コンパクトらしいシンプルなコントロール。
VolumeにVPFのみという男らしい仕様です!
ちなみにVPFとは、「バリアブル・プリシェープ・フィルター」のことで低域と高域をブーストします。中域の380Hzあたりはカットされます。
ロック的なサウンドはもちろんスラップにも効果的なサウンドをこのコントロール一つで簡単に作る事ができるMarkbassオリジナルのコントロールとなります。

 

その他に、レコーディングやPAに直接送ることができる”LINE OUT”
ヘッドフォン使用時にスピーカーをミュートする”SPEAKER ON/OFF”
高域(70Hz?18kHz)を増すサテライトツイーター(別売)に接続する”TWEETER OUT”

といった自宅練習はもちろんライブなどにも活用できる機能が装備されています。

販売価格 ¥39,800(税込)

3台限定となっていますので、気になる方はお早めに!!

ネットショップでのご購入はこちらから▼

※この記事は[2017.3.23]に掲載したものです。販売価格や商品の仕様等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございます。尚、生産終了や欠品の場合もございます。予めご了承ください。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る