BLOG

MOOER Footswitch Hat 入荷!! (イーアス札幌店)

今回は久しぶりに小物をご紹介していきます!

巷で人気のあの商品…

MOOER Footswitch Hat

パッと見はギターのスピードノブ?って感じですが、エフェクターのフットスイッチ部分に取り付けるハットノブです!
これを付けることで、スイッチが踏みやすくなりスイッチミスが軽減されます!
さらに素足で踏んでも痛くないというメリットも!!…お部屋で練習している時に素足で踏むと、「ツボ押しか!」っていうぐらい痛いですよね?まぁ健康的に良さそうですけどね。笑
あと、スイッチャーをお持ちの方であれば色分けすることで踏み間違いを軽減できそうです。
さらにスイッチを踏み込んだ時のコントロールノブのズレも軽減できるので、演奏に集中できますね。

 

取り付け方は超簡単♪
フットスイッチにグッと押し込むだけ!

▲取り付けるとこんな感じになります。

プラスチック製なので、調整などもありません。

ただ一つ注意点があります。
※フットスイッチのサイズによっては取り付けができない機種がございます!

1cm未満のフットスイッチには取り付けが可能ですが、ジャスト1cmのフットスイッチには取り付け不可となります。
もちろん、小さすぎても使えません。
SANSAMP Bass Driver D.I.やZOOMなどはサイズが大きいので取り付けができません。
ご購入の際は、お持ちのエフェクターのサイズをご確認ください。

 

 

カラーは全10種類

 

中国の方では「Candy Footswitch Topper」というネーミングが付けられている通り、綺麗なアメのような外観も魅力ですね。

このようなフットスイッチハットは、他メーカーからも発売されていて使用している方も多いと思いますが、このMOOERのフットスイッチハットはプラスチック製で安い!というのが魅力ですね。

1個\108という超お手頃価格!!

全種類揃えてカラフルに彩ってみるのも良いですね!!

 

※この記事は[2017.5.25]に掲載したものです。販売価格や商品の仕様等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございます。尚、生産終了や欠品の場合もございます。予めご了承ください。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る