BLOG

HAMMOND XK-5 期間限定展示!! (イーアス札幌店)

ここ最近問い合わせの多かった、HAMMONDの展示をまたまた開始致しました!!

以前にも何度か展示を行ってきたハモンドオルガンですが、なんと今回は…当店では初のフルセットです!
こんな機会なかなかないですね!!

 

HAMMOND XK-5

 

ロワー鍵盤の「XLK-5」に、MIDIサウンドペダルボードの「XPK-200GL」、さらにレスリースピーカーの「3300」もセットで展示しております!!
ここまで揃うと圧巻ですねヽ(゚Д゚;)ノ

 

XK-5といえば、ハモンドの代表的機種「B-3オルガン」に迫る演奏フィーリングが可能となる上位モデルです。
XK-5は、鍵盤に仮想マルチ・コンタクト鍵盤を採用し、B-3同様の「2+2+1」セットのドローバー、プリセット・キーなど外観やサウンドだけに留まらず、従来のモデルでは成しえなかった操作性までもB-3オルガンに迫る仕様となっています。

▲木製の白鍵を採用し、ヒール&トウによるベースラインがスムーズに演奏できるように鍵盤を長くしたモデルです。

内蔵音色ELECTRIC ORGANやFINGERED BASSなど5種類を搭載し、外部のMIDI音源が無くてもベース楽器として単体で演奏することが可能です。

▲各位ミドルサイズながらホーンローターとドラムローターを備えた本格的なリアル2ローターレスリー。300Wのハイパワーアンプを搭載。さらにチューブプリアンプを内蔵することにより、パワフルでダイナミック、かつ温かみのある真空管サウンドを手に入れることができます。


【XK-5の主な特徴】

仮想マルチコンタクト鍵盤・音源
  • 新たに開発した仮想マルチコンタクト鍵盤によって、バスバーとリーフコンタクトを再現。オルガンプレイにとって重要な、多列接点が起こす微細な反応も表現可能に。
  • 新たに開発したModelled Tone Wheel ?へ音源を一新。
  • A-102、B-3、C-3の、3タイプのトーンホイール・オルガンサウンドを搭載。
  • 1音ごとのトーンホイール音量はもちろん、リーケージトーンやリーフコンタクトまでもカスタマイズが可能に。
操作系
  • B-3と同様の?ドローバーセットを搭載。B-3/C-3同様「演奏中のレジストレーション作り」が、Upper/Lower両パートで可能。B-3に親しんだ方も操作感をそのままに。
  • ペダル・ノートやプロコード演奏も可能な、多彩なフット・コントローラー機能。
外観
  • 木目が美しい突板をキャビネット材に採用。より高級感のあるデザインに。
  • ロワー鍵盤(XLK-5)との組み合わせでは側板の一体化を実現。
  • その他、同時開発されたXK-EVOLUTION周辺モデルにも木製仕上げを採用。
拡張性
  • ユーザーの作成データはUSBメモリー又は内蔵マス・ストレージに保存が可能。
  • 1本のケーブルでロワー鍵盤、ペダル鍵盤の接続を可能にしたH-BUS端子で配線もよりスマートに。
  • PCとのMIDI送受信/オーディオ録音も可能なUSB-B端子を搭載。
  • お手持ちのXK-3c(XK-EVOLUTION)周辺機器の多くが使用可能。

HAMMOND XK-5

販売価格 ¥380,000 (税込)

 

本日から約2週間の期間限定展示となります。
気になった方はお早めにご来店下さい!!

 

※この記事は[2017.10.30]に掲載したものです。販売価格や商品の仕様等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございます。尚、生産終了や欠品の場合もございます。予めご了承ください。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る