NEW! Akai Professional「MPC One」

AKAIからパワフルかつコンパクトな【MPC One】が登場!

これぞAKAI!これぞMPC!というコンパクトなスタンドアローン/ビートメイカー[MPC ONE]がいよいよ発売です。

PCや周辺機器との連携はもちろんですが、これ一台でどこでもビートメイク&パフォーマンスが可能なフットワークの軽さがMPCの真骨頂!

操作自体は慣れが必要なものの、AKAI独自のルールがわかってしまえば非常にシンプルで、誰でも本格的なトラックメイクが作れます。

内蔵音源はどれも扱いやすく「使える」素材が揃っており、バックトラックだけに使うのはもったいないレベル。7インチのタッチ・スクリーンディスプレイと6個のベロシティセンシティブRGBパッドがいつものMPC感。イジりがいがありそうですね♪

 

[オフィシャルコメント]

MPC OneはAkai Professionalの高品質マルチコア・プロセッサを搭載、次世代のビートメーカーにこれまでにないスタンドアローン・パフォーマンスを提供します。
Akai Professionalよりビートメーカーやプロデューサーが待ち望んでいた最新のスタンドアローンMPC、MPC Oneを発表いたします。
美しいメロディー、パワフルなドラムとグルーヴ感。プロの制作現場では創造力を高めるためのツールが必要です。MPC Oneは音楽制作をスタンドアローンで行なうべく設計されたMusic Production Centerです。
MPC Oneはコンパクトなボディに強力なプロセッサーを搭載。7インチ・マルチタッチインターフェイス、直感的なキー・レイアウトを実現。機能、性能、コストパフォーマンスは新たなスタンダードを確立します。
ネットワーク接続、Spliceの統合、CV/Gateコネクタを装備しており、必要とするサウンドへのアクセスが容易に行なえます。MPC One用にキュレーションされた2GBドラム&ループ・コレクションも付属、様々な制作現場に対応します。
MPC Oneはシンセ・エンジンElectric・Tubesynth・Bassline、ミキシング/マスタリング用のAIR FXを装備。ストリーミングにも対応したプロフェッショナルな音楽制作に必要なものを備えています。

 

特徴
•PCを使わずにハード本体のみで動作するスタンドアローンMPC
•MPC Live及びMPC Xで採用されたパワフルなマルチコア・システム
•16ベロシティ・センシティブRGBパッド
•7インチ高解像度マルチタッチ・ディスプレイ
•2GB RAM、4GBオンボードストレージ(ファクトリー・コンテンツ2GB ユーザーエリア2GB)
•MPCソフトウェア (付属)のコントローラーとしても機能 (Mac/PC)
•ステレオ・ライン入力
•MIDI In/Out端子
•CV/Gate出力 x 8:1/8インチ (3.5mm) TRSケーブル (モノTSケーブル対応)
•USBメモリー及びMIDIコントローラー接続用USB-A 3.0端子 x2

 

 

ページ上部へ戻る